HOME>アーカイブ>手軽に利用できてインパクトのあるガラス彫刻

オリジナルのボトルを制作

ワインボトル

結婚式の引出物や誕生日のプレゼントなどとして、高級感があり一生の記念にもなるオリジナルボトルが人気を呼んでいます。世界にひとつだけのオリジナルボトルは、ボトルエッチングという技術で加工することができます。ボトルエッチングは市販の酒瓶の表面を彫り込むか浮き彫りにして、必要ならば金や銀などの彩色を施し、オリジナルデザインのボトルに仕上げる技術です。ガラス加工の知識があれば自分で行うことも可能ですが、割れ物ですし失敗すればボトル自体が台無しになります。そのためガラス彫刻を専門に扱う業者を探して、ボトルエッチングの代行サービスを利用するのが一般的です。

デザインの選択

ボトルエッチングの費用は概ね1件あたり1000円〜2000円程度で、それほど高額ではありません。ただし大きさやデザインによって料金が変わるので、まずは詳しく見積もりを取ることが大切です。デザインは既存のものから選んで組み合わせるシステムもあれば、写真や手書き原稿を入稿して彫刻してもらうシステムもあります。写真の非常に細かい部分などは再現できない可能性があるため、やはり事前に確認しておく必要があります。

付帯費用など

ボトルエッチングで使用する酒瓶は、業者が販売している場合とユーザーが持ち込む場合があります。業者から購入する場合は、当然ながらボトル自体および中身の料金もかかります。持ち込みの場合、ヴィンテージ物の酒瓶などは万一のことを考えて受け付けられないケースがあるので注意しましょう。このほか宅配便などを利用するときは送料が加算されます。こわれもので重量物ということを考慮し、輸送にも万全を期することが大切です。

広告募集中